ビタミンCを肌に浸透させるイオン導入

ビタミンCを肌に浸透させるイオン導入

お肌の悩みは美容皮膚科で解消しよう

  1. Top
  2. ビタミンCを肌に浸透させるイオン導入

ビタミンCを肌に浸透させるイオン導入

ビタミンCはニキビの予防や改善に効果がある成分です。ビタミンCには、皮脂の過剰な分泌を抑える働きがあります。そのため、ニキビの治療だけではなく、ニキビの予防も期待することができます。

また、ビタミンCは、できてしまったニキビの炎症を抑え、悪化を防いでくれます。このようにニキビ治療に効果があるビタミンCですが、ビタミンCが配合されたスキンケア商品などを使用しても、肌の奥深くにまで成分を浸透させるのは難しいと言われています。それは、肌にはバリア機能があるからです。肌のバリア機能は、肌の水分を保持し、異物から肌を守る肌にとって大事な機能です。

しかし、バリア機能があるために有効成分を肌の奥深くにまで浸透させることができないのです。イオン導入は、有効成分を配合した導入剤を肌に塗布し、弱い電流を流して成分をイオン化し、肌の奥まで有効成分を浸透させるという施術です。イオン導入でニキビに効果があるビタミンCを肌の奥まで浸透させることにより、ニキビを治療することができます。

イオン導入だけでもニキビの予防や改善を期待することができますが、さらに高い効果を望む人は、ケミカルピーリングを受け、古い角質などを取り除いてからイオン導入を受けると、さらにビタミンCの浸透率が高まり、毛穴に詰まった皮脂などが取り除かれるので、高い効果を得ることができます。イオン導入を受けるときは、電気を通すので、わずかにピリッとするような刺激を感じることもありますが、痛みはほとんどありません。また、ニキビ治療だけではなく、さまざまな美肌効果を実感することができる治療です。